読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なめこの言い分2

ペイントでお絵描きしながら短歌とかいろいろ

はてな題詠「短歌の目」 第5回7月:初参加

さいしょにつくったはてなブログで、なんとなく記事の冒頭に詠んだ短歌を載せるようになったけど、あんまりに短歌のセンスがなさすぎて、その自覚に負けて、「もう短歌なんてやめたー」ってきぶんになってた。

 

だけど、なんとなくまたはじめてみました。

冷やし中華より無責任なきぶんで。

 

金井告さん(id:karigari)がつくったはてなブログのグループの「短歌倶楽部」に参加させていただいたので、そこからいろいろ人の短歌を読み歩いてみたいです。

hatenablog.com

 

 

 

それから、こちらにも参加させていただきたくて、10首、がんばって詠んでみました。

お題に合わせて詠むのははじめてだったので、冷やし中華つくるよりずっとむずかしかったです。

冷やし中華は麺とタレがセットになったの買ってきて、キュウリとかハムとか刻んで、ちょっとむずかしいのは卵の薄焼きで、それもテキトーに刻んじゃえば誤魔化せるからラク。

短歌はいろいろ誤魔化せないから、やっぱりセンスないよねー、って思ったけど、せっかくだから「センスのない歌」を詠みつづける無センス系(センスレスとも言う)歌人になってみます。

ほむほむラブ、な人です。

 

センスレスつながりだけど、「アンタレス」で、「あんた(you)がいない=アンタレス」を思いついて「いいね!」ってじぶんにボタン押したけど、思いついた人、先にいたねー。

(^o^)

 

 

 

tankanome.hateblo.jp

 

 

1.手帳

真新しい手帳にウソを書き連ね 偽りの日々で今年を埋める

 

2.花火

ひとつまた花火があがる遠い空 言えないコトバ 夏夜に散ってく

 

3.虫

虫のいいアナタと戯れ キスをして 許すかわりにちゃんとイカせて


4.白

黒気障がタキシード仮面 白気障が怪盗キッド 区別はついた?


5.アイス

舐めるごと肌が蜜濡れアイスみたい 蕩けるアナタがとても甘いの


6.プール

底のないウツのプールに飛び込んで 重たい水に閉じ込められる


7.すず

すずしげに走る夜中の246 キミに通じてない平和な道さ

 

8.アンタレス

流れ星掴まえ乗ってナンパ飛行 蠍の心臓(アンタレス)射止めにいっちゃう

 

9. 雷

稲妻をガラスの瓶に詰め込んで ふたり痺れる雷ライト


10.【枕詞】ぬばたまの
ぬばたまの夜に光る海面の月の破片を拾いに泳ごうか

 

 

 

 

f:id:mika3kan:20150703013135p:plain